fc2ブログ

ギャップ

夏休みを前に新しく入塾する子や、通塾している子の保護者の方と面談を行っています。

中3生は7月に入ってから本格的な実力テストを受け、
保護者の方々もその点数の低さに一様に驚いています。

年々、学校で教わる授業の内容・テストの内容と、
実際の入試、それにそなえた実力テストの内容に
大きな差ができてきています。

普段、8割9割が当たり前という子でさえ、3割まで点数を落としてきました。

近年、数学に関していえば、途中の過程を書きなさい、という出題形式が増加していますが、
書けない子の答案用紙の白いこと・・・
普段から、結果へつながるプロセスを大事にし、途中の計算をしっかり書いていくことができないと
非常に難しいテストに感じるのです。



数学で機械的に計算をしていったり、英語で単語を暗記しただけではほとんど点数をとれないテストの構造になっています。

普段からよくいうように「暗記」だけでは乗り切れなくなってきています。

「考える」ことができなければ高得点は期待できないのです。



暗記しょうとはしていませんか?

考えることを諦めてはいませんか?


夏休みはたっぷり時間があります。
基礎を覚えることと同時に、「考える」力を養っていきましょう!

定期テストお疲れさまでした★

今日で町内の3中学校のテストがすべて終了しました。

先週からの準備お疲れ様でした!

4月から着々と準備を進めていた・・・というかその都度しっかり覚えていっていたので
数学に関しては最後にまとめ問題の練習で十分テスト勉強になったのですが・・・

2013062818020000.jpg  

とはいえやっぱり100点は嬉しい

ミスなく計算もできたようで良かった

4月からの通塾で短期間で成果が出たのは嬉しいね

実力テストレベルの数学や英語は短期間で成果はでずらいけどこの調子でコツコツと頑張っていきましょ

6月ですね。

6月は中学生にとって忙しい月です。

来週は夏季総体!
中3生にとっては最後の大会。早いものです・・・
今は部活強調週間で遅くまでの練習をがんばっているようです。


部活が忙しいとおざなりになりがちですが、
大会が終わって1週間後には定期テストが待ち構えています。


もちろん塾では照準を合わせて準備中ですが、塾で受講している教科以外が
いつも心配の種ではあります。

昨日、中2数学はすでにテスト範囲を学習済みなので少し理科の授業をしてみました。
数学も学習済みとはいえ、今完璧でもあと2週間何もしていなければ忘れてしまうので、適度な復習は毎度かかさず行っています。数学はみんないい調子です♪

理科、普段は中2の授業は設定していないのですが、あまりに理科がわからない・・・というセリフを聞くので少しだけ確認しました。
う~ん・・・このままテストに臨むとまずいぞ、という感想です。
理科が苦手、という人はまず、現象の理解ができていないのでわけのわからない重要語句は覚えられません、といった感じ。意味を説明し、ポイントを押さえて授業をしたら

「あれ、わかれば覚えられる!」

「おもしろいかも!」

といった声が。

ビスタで長年言ってきていますが、理科・社会は暗記で乗り切ろうとするととっても覚えにくく、おもしろくない教科です。
暗記で点数はのびません!

関連性の理解がとっっっても大事なんです!


昔、暗記で乗り切れた私たちの時代とは違う時代になっています。(意外と保護者のみなさんも最後は理社を暗記で何とかしなさいと子供に言っています・・・)

重要語句を関連させてつなぐ。

これができていないくて、理科・社会の点数の伸びが頭打ちになる子がここ数年多いです。

つなげて覚える勉強をテストに向けて行ってください!
そして記憶の定着のため、正しい反復を。

思い

ブログに載せるのが遅くなってしまいましたが、昨年度の卒塾生から寄せ書きをもらいました

sikisi.jpg 
知らない間に作ってくれていたようで、びっくりしました
進学準備で忙しい中ありがとう
2人、会うことができなくてメッセージを書いていないとのことでしたので、
暇を見て、制服見せながら書きにおいで~(笑)

先輩の背中

平成24年度の入試が終わり、平成25年度の新たな受験生が始動しました

今はまだ、春になったばかりで、中2の最後。

実感が今年は受験が控えている実感がない子たちの方が多い中、

うちの新中3生が先日

「授業がない日も勉強しに来ていいですか?」と。 

今日早速来て自習をしていました。


毎年、中3生は部活が終わると毎日のようにビスタに来て自習をする習慣をつけていく子がいます。

今年も壁に自分たちで目標を書いた紙を貼り、がんばっていた子たちがいました。

新中3生にとっては中学校が違い、知らない先輩だったと思いますが、しっかり先輩の背中を見ていたんだなぁ、と思いました。



がんばってくれた子たちのいい影響力に感謝です!

プロフィール

シマティー

Author:シマティー
学習塾ビスタ
秋田県山本郡三種町森岳字町尻32-1
TEL:0185-83-2733
HP:http://www.vista-mitane.jp/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード